春秋航空の格安航空券を購入した話。茨城—西安/往復1万1199円

飛行機と飛行機雲

LCCのセールは魅力的な航空券が多いですよね。中でも「春秋航空」は普段から格安の航空券を販売していて、低価格な航空券を買いやすい印象があります。運よくお手頃価格の「茨城・西安」の往復航空券を買えたので紹介します。

スポンサーリンク
目次

購入した航空券

航空会社:春秋航空
航路:茨城・西安/往復
価格1万1199円(支払総額)
購入日:2020年1月8日

費用の内訳

春秋航空の航空券費用

往路運賃:99円
復路運賃:140円
諸税ほか:1万630円
支払手数料:330円
支払合計:1万1199円

航空券を買うための工夫

以前、春秋航空では同じ航路の航空券をセール価格で販売していました。航空券のセールは楽しいので販売価格を何となく覚えています。「セール期間外の今は幾らで販売しているのかな?」と春秋航空のウェブサイトを見たことが、今回の航空券を発券するきっかけとなりました。

航空券を買うための工夫はこちらです。

気になる航路の価格を「航空会社のウェブサイト」で確認する。

工夫としては単純な内容なのですが、割と格安な航空券を見つけられます。春秋航空の場合はセール販売期間を終えた後にウェブサイトを確認すると、格安航空券購入のチャンスが増えそうです。

購入時に気を付けるところ

春秋航空の航空券変更について

春秋航空のセール価格の航空券は変更が利きません。「運賃の種類」は「ラッキースプリング」となり、安い価格が特長な半面「変更」「払い戻し」に対応していません。購入するときは気を付けましょう。

春秋航空のセールの航空券は「変更」「払い戻し」ができない

まとめ

今回の航空券は「往路99円、復路140円」で、支払総額1万1199円で買えました。

「春秋航空」は頻繁に格安な航空券を販売しており、その情報は「格安航空券のセール情報をまとめているウェブサイト」に掲載されない場合があります。気になる航路の航空券がある場合は、たまに航空会社のウェブサイトを見ることで、お得な情報と出会えることも。

記事を読んでいただき、ありがとうございました。記事が航空券を見つける方の役に立ちますように。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる